FC2ブログ

テレビ離れとその先へ

最近よく言われている「テレビ離れ」についてのブログです。テレビ離れの先にあることについても考えていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ワイプと呼ばれる小画面や効果音

まず、バラエティー番組などで画面の端のほうに出る小画面について。(ワイプと呼ぶらしい)
VTR再生中などに、スタジオの様子やタレント・お笑い芸人など出演者の顔を映すために使われている。視聴者に「笑うポイント」を明示する目的や、VTRを見て「今はこういう反応をする時ですよ」と暗に示す目的がある。
たいていは、うんうん頷いているか大笑いしているかのどちらかですけどね。
笑って騒いで番組を盛り上げるため、この小画面も含めて番組のバラエティー演出になっている気がする。小画面を有効活用している場合もあるが、たいていは過剰演出になっている気がする。

次に、効果音について
笑い声の効果音や「おぉー!」「あぁー」「えー!?」など感嘆の声の効果音について。
スタジオの観客の声の場合もあるが、さらに編集で笑い声などを付け加えたような番組が多い。バラエティー番組や一部の通販番組でこの傾向がある。番組の性質上、仕方ない事だとわかっていても、耳について仕方がない(悪い意味で)。

効果音ではないけどバラエティー番組などで、出演者や観客の大げさなリアクションが多い気がする。「わざとらしいなぁ」と思うことが多々ある。これも番組の性質上、仕方ない事だとわかっているが気になる。


とにかく過剰な演出をする番組が多いですね。見ているだけでうんざりします。
(静かでしらけている番組よりは多少うるさいくらいの番組のほうが良いって人もいるのかもしれないが・・・。)

小画面や効果音が問題と言うよりは、似たようなバラエティー番組が増えたことが問題なのかもしれないが・・・。

[ 2010/08/07 20:38 ] テレビ離れの原因 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

小森 光一

Author:小森 光一
自称メディア共存推進派
こちらの記事を参照)

タグクラウド
アクセス解析


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。