テレビ離れとその先へ

最近よく言われている「テレビ離れ」についてのブログです。テレビ離れの先にあることについても考えていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

テレビ離れの原因・理由(3)

・グルメ情報番組
リポーターが「おいしい」「うまい!!」「甘い!」などと言ってグルメを紹介する番組。結局のところ、番組自体が宣伝。フリーペーパーなんかと同類です。紹介内容はラーメンやスイーツなど幅広いが、どれも宣伝番組にしか見えません。見ても時間の無駄だと思う。
そもそも、こういうグルメ番組って何が面白いのか理解できない。
ほかの人がメシ食ってるの見ていて、何になるというのだろうか?(当然だが、見ているだけで食べれません)
見ている側が、おなかが空いてきて消費意欲・購買意欲が高まる。まとめると、番組自体が宣伝みたいなもので、尚且つCMの効果を高めることができる。つまり放送局と広告代理店の思う壺。極端な言い方をすれば、見ているだけで洗脳される番組ともとれます。
ちょっと考え過ぎの部分もあるかもしれませんが、わざわざグルメ番組見てまでお腹をすかそうとは思わない。
つまらなくて退屈な番組なので、チャンネルを変えるかテレビを消すことが多いです。


・通販番組
CMとしてではなく30分の枠を使った商品の通販番組について
これは書かなくても分かりますよね?
一応書きますけど、まさにCMそのもの。「放送時間の穴埋め番組です」と言えばそれまでだが・・・。何にせよ、わざわざ見ません。やってたらチャンネル変えるかテレビ消すかのどちらか。
地方のテレビでは通販番組がそこそこ多い。余程、放送時間が余っているのだろうか・・・


【関連記事】
テレビ離れの原因・理由(1)
テレビが作る「ブーム」は信用できない !?
携帯電話とテレビ離れ
最近のCM・広告(CMの質)について

[ 2010/08/05 21:52 ] テレビ離れの原因 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

小森 光一

Author:小森 光一
自称メディア共存推進派
こちらの記事を参照)

タグクラウド
アクセス解析


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。